Banner

データセンター

スピーバーは王手データセンターにて運用されており、安定したサーバー運用、万全のセキュリティ設備を備えています。
お客様の安心の為に、専門スタッフが常時監視を行っています。

安心の大手データセンター体制

AWS Direct Connect 対応

AWS Direct Connect 対応

AWS Direct Conectに対応しているので、企業は自社のデーセンターへの接続と同様の安定した高速な通信を保証した上で、いつでも好きなだけ必要なサーバリソースやストレージなどを調達できるというAmazonクラウドの利便性を享受することができます。


安定したサーバー運用

安定したサーバー運用

サーバーの定常供給電力は1ラックあたり6.0KVAのプランもご用意、安定したサーバー運用を実現します。


次世代型データセンター

次世代型データセンター

最先端サーバー技術を備え、先進的な省エネ技術の導入や、太陽光発電や地中熱利用、外気冷房など、自然エネルギーも最大限に活用した、次世代型のデータセンターです。

データセンターの設備

自家発電設備

自家発電設備

無停電装置に加えて自家発電設備を標準装備。電力供給が完全に遮断された状況でも安心です。サーバーを連続48時間以上稼働するために必要な量の駆動用燃料をデータセンター内に常備しています。


地震耐性

地震耐性

ハイブリッド型免震構造

建物を長周期化し、揺れを緩やかにする耐震構造(積層ゴムアイソレータ)と、地震エネルギーを吸収し、揺れと地震力を低減する免震構造(弾性すべり支承)とを組み合わせたハイブリッド型免震構造です。


セキュリティ設備

セキュリティ設備

フロアごとラックごとの入室制限

建物入口のセキュリティゲート通過後は、各フロア単位で入室制限を課し、マシンルームのセキュリティチェック後、ゲージを経て、ラックごとのユニークキーでのみサーバーを解錠できます。部外者のアクセスは徹底的に排除されます。

ICカード+生体認証による入室管理

マシンルーム入室の際、ICカードと静脈認証の二重セキュリティチェックを行います。また、インターロック式ゲートで1名ずつ入退管理し、共連れを防止します。

ホームへ戻る
一番上まで戻る